冬でもしっかりわきがの臭い対策を

わきがは冬でもしっかり臭い対策をしたいものです。多くの経験者がそう感じているはずです。
わきがは体質的なものがあるので仕方ない部分もあるけれど、極力においたくないし、ばれたくないし、周りに迷惑もかけたくないですよね。
におい対策には何をやったらいいか紹介します。

冬だからあまり汗をかかないと油断してる方いませんか。冬って厚着になるし、蒸れやすいので侮れないんですよ。
①清潔にたもつ。
当たり前のことですが毎日お風呂に入って清潔に保ってください。
一日1回ではなく外出前にシャワーを軽く浴びるのも効果的です。
②デオドラントの使用冬でも制汗剤を使用してください。
このときに選ぶ制汗剤はわきが用のものを選ぶことです。
普通の汗は汗自体ににおいはなく、雑菌が繁殖してにおいますがわきがの汗は汗自体がにおってしまうので専用のものを選びましょう。
③汗を吸い取る脇パットの使用服に汗が染みついてしまうのをさける為です。
わきがの汗は洗濯するだけではなかなかとれません。
脇パットを使用することで清潔に保ちながらにおいが気になる前に交換することもできます。
④野菜を中心とした食事を心がける肉と中心とした食事を続けていると汗のにおいがきつくなります。
食事を野菜中心にするだけでかなり汗のにおいは軽減されるんです。
におい対策はマナーだと思います。
この4点さえ気を付ければ冬のにおい対策はばっちりです。